こんにちは、猿に瀧でえんりゅうです

今日は、いつもと変わってSNSに投稿することの利点と

簡単にSNSに投稿できる方法を記事にしていきます。

SNSに投稿しよう

もうやってる人にはあまり関係のない話ですが、

まだやってない人は、絶対公開するべきです!!

わたしも、自信がなくて投稿できないタイプだったので、

投稿したくない気持ちはよくわかります。

ですが、ネット上で投稿することで

人に見られる機会が増えます。

そうなると、いやでも人の目線を意識するようになります。

絵の構図や、仕上げ方、見栄えのする塗り方など

考えながら描くようになるんです。

間違いなく、絵が上達します!!


もう一つは、目的を持って絵を描く練習になります。

衝動で絵を描くのもいいんですが、

それだと、衝動が湧くまで絵が描けなくなります。

目的を持って絵を描けるようになると、

自分の感情の有無を気にせず描けるようになります。

簡単に言うと、やる気が出なくても絵が描けるということですね。

目的の内容について、最初のころは人に見られて

より反応をもらうために絵を描こうとかでも

大丈夫です。

最近は、Vtuberさんのファンアートを描くとたまに反応がもらえるので、

モチベーションの向上も含めて、おススメです!


イラスト投稿用SNSといえば、Pixivやtwitterが

最初に上がります。

Pixivは絵のクオリティが高いものが伸びやすく、

twitterは、話題性のあるものが伸びやすい傾向ですね。

一発屋狙いで、ニコニコ静画とかもありです!

ともかく、投稿すると絶対画力が上がりますので、

皆投稿しましょう!!

簡単な投稿方法

一応、便利技とタイトルに記載しているので、

便利技を一つ載せておきます。

まず、投稿したいレイヤーを選択し、コピー(Ctrl+c)します。

次に、投稿するサイトに貼り付け(Ctrl+v)します。

これで、もう投稿できるんですね。

絵の途中経過とか投稿したい方向けです。

意外と知らない方多くて、一回一回画像を書き出すよりも、

絶対早いのでおススメです!

以上今日はここまでです。

読んでくださってありがとうございました!!

それではよいお絵描きライフを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です